電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

不利な状況から、慰謝料150万円減額に成功

  • cases370
  • 2021年03月05日更新
女性
  • 40代
  • 女性
  • 慰謝料請求
  • 減額
  • 交渉
  • 請求された
  • 請求金額300万円
  •  
  • 最終金額 150万円まで減額

ご相談に至った経緯

相手方代理人から不貞慰謝料請求の通知を受けたため、減額交渉を求めて弊所にご依頼をいただきました。

ご相談内容

不貞慰謝料請求の減額交渉。

ベリーベストの対応とその結果

相手方代理人を介して、不貞慰謝料請求されるも、依頼者から録取した事実を基に粘り強く交渉。結果、求償権放棄なしにて金150万円で示談が成立、当初の請求金額300万円に対して半額という結果になりました。
相手方の主張にも配慮しつつ、依頼者の資力や相場を意識して粘り強く交渉したことが減額交渉のポイントとなりました。

【関連記事】
・浮気・不倫により慰謝料の請求をされた方へ
・慰謝料に関する弁護士コラム

全国の各オフィスから寄せられた解決事例をご紹介しております。(※ベリーベスト法律事務所全体の解決事例となっています)

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >
メールでのお問い合わせ

川越オフィスの主なご相談エリア

川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、狭山市、飯能市、所沢市、入間市、ふじみ野市、富士見市、志木市、入間郡三芳町、入間郡毛呂山町、入間郡越生町、朝霞市、和光市、東村山市、さいたま市、さいたま市西区、上尾市、東松山市、比企郡滑川町、比企郡嵐山町、比企郡小川町、比企郡ときがわ町、大里郡寄居町

月額2,500円で弁護士費用を補償 追加費用0円で家族も補償対象に
ページ
トップへ