電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

残業代請求を
川越の弁護士に相談

残業代請求について

今の残業代に疑問はありませんか?

残業代請求でお困りではありませんか?

  • 残業代をきちんともらえていない
  • サービス残業が常態化しているが、声をあげられない
  • 勤務記録が書き換えられている
  • 上司に残業代の話をしたら脅された
  • 在職中でも退職後でも残業代請求は出来ます。
    残業代請求の時効は2年です。
  • お客様の声
  • 解決事例
何度でも相談無料
まずはお気軽にご相談ください まずはお気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせはこちら 0120-666-694

平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

メールでのお問い合わせはこちら <24時間受付>メールでのお問い合わせはこちら

豊富な解決実績!

累計解決件数
2,011
累計解決金額
34億9618万1308円
  • 上記件数は、2011年1月以降に解決した実績数です。
  • 実績数は残業代請求、不当解雇、労働災害等、労働問題の累計数となります。
  • 解決実績の件数には復職して解決したケース等、解決金額0円のものも含みます。
夜間 ご来所相談をご希望の場合

夜間 ご来所相談をご希望の場合

「残業代の未払いで弁護士に相談したいが、忙しくて時間がとれない」とお困りではありませんか?
残業代でお悩みの方からは、日中に仕事があり、休みもとれず、なかなか相談に行けないという声がよく聞かれます。相談ができなければそのまま流され、いつまでも解決ができません。
ベリーベスト法律事務所では、できるかぎりお客様のご都合に合わせて日程や時間を調整し、早めのご相談・ご対応ができるようにしております。
夜間など営業時間外のご相談をご希望の方も、まずは一度お問い合わせください。弁護士がお客様の話をしっかりと聞き、早期解決に向けて全力でサポートします。

埼玉県・川越で残業代請求をしたい方へ

埼玉県・川越で残業代請求をお考えの方は、ベリーベスト法律事務所 川越オフィスにご相談ください。
近年、残業代の未払いが社会問題になっています。日本では、サービス残業や休日出勤が当たり前に行われてきた時代がありますが、今は、企業の法令遵守が重視される時代です。本来もらうべき残業代が支給されていないことに、労働者も不満の声をあげるようになってきています。
残業代請求は「自分には関係ない」「自分の会社は、制度上残業代の支払がないと聞いている」など、他人事と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

残業代は、基本的に、労働基準法で規定されている労働時間(1日8時間、週40時間)を超えた部分に発生します。裁量労働制や固定残業代が定められている場合でも、残業代が発生している可能性があります。
まずは、勤務記録と給与明細を確認し、残業代がきちんと支給されているか確認してみましょう。悪質なケースでは、勤務記録が書き換えられていることがあります。できるだけ、手帳などに自分で勤務時間を記録しておきましょう。
また、そもそも、どこからどこまでが勤務時間であるかを把握しておくことも大切です。例えば、トラックドライバーの荷待ち時間や制服勤務の場合の着替え時間などは、原則として勤務時間に含まれます。これらの時間が、きちんと労働時間としてカウントされているか確認しましょう。
ところで、いわゆる「管理職」の方には、原則として残業代は支給されません。この制度を悪用し、適当な役職名を与え、実際には役職のない従業員と同じ業務をさせておきながら(いわゆる「名ばかり管理職」)、「管理職」だからという理由で残業代を支払わない会社も存在します。「管理職」に当たるかどうかは、勤務実態を見て判断します。自身が「名ばかり管理職」である場合には、残業代を請求することができるかもしれません。

残業代の未払いに気づいても、会社に請求できない方が多いという現状があります。例えば、部署全体でサービス残業が常態化して声をあげづらかったり、上司ににらまれることを恐れて言い出せなかったりといったケースです。
しかし、残業代には2年の時効があります。不満を訴えず黙って耐えているうちに、時効に掛かってしまう可能性があるのです。
残業代をきちんと受け取るのは、労働者の権利です。弁護士と一緒に解決していきましょう。

ベリーベスト法律事務所は、残業代の未払いでお悩みの方が気軽に相談できるよう、残業代に関する法律相談は何度でも無料としております。成功報酬制となっているため、残業代が取れなかった場合には弁護士報酬は0円です。
弊所の弁護士はお客様の話を丁寧に聞くことを大事にしています。お話しいただいた内容をふまえて、会社との交渉や裁判など解決方法を検討します。
残業代請求では証拠も重要です。給与明細やタイムカードのほか、メールの送信履歴や上司との会話の録音など、集めておくべき証拠について弁護士が丁寧なアドバイスを差し上げます。
川越市内には企業のオフィスや工場などが多く立ち並んでおり、多くの労働者の方が日々一生懸命働いています。残業代は、労働者の生活を支える大事なお金です。川越オフィスの弁護士は、残業代の未払いでお困りの方が、会社から支払われるべき金員を受け取れるように、全力で対応します。
残業代があるかどうかの確認だけでも構いません。まずは一度、弊所までお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-666-694

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >メールでのお問い合わせ

川越オフィスの主なご相談エリア

川越市、板戸市、鶴ヶ島市、狭山市、飯能市、所沢市、入間市、ふじみ野市、富士見市、志木市、入間郡三芳町、入間郡毛呂山町、入間郡越生町、朝霞市、和光市、東村山市、さいたま市、さいたま市西区、上尾市、東松山市、比企郡滑川町、比企郡嵐山町、比企郡小川町、比企郡ときがわ町、大里郡寄居町

ページ
トップへ